加齢で細くなったムダ毛だけど長くなって悩んでます

ムダ毛にはほとほと手を焼いています。だって生命力がありすぎるのですから。本体である私の身体は日に日に年老いていくのに、どういうわけなのかムダ毛の方は加齢とともによく伸びていくのです。

まあ小耳に挟んだところによりますと、「ムダ毛とはそういうもの」だそうなのですよね。若い頃はごんぶとで生き生きと生えていて、そして年老いていけば細くなって、いずれはなくなっていくかと思いきや違うのです。身体のムダ毛は、細くはなっても長さは長〜くなるのだそうで。どうりで私のすね毛がアラフォーにして伸びてきているわけですよ。必要ないのに。

ですから若い頃は、ごんぶとなムダ毛に悩んでいたのですけれど、年老いた今では細く長いムダ毛に悩んでいます。ムダ毛の太さはなくなったので、剃れば目立たなくなるとはいっても、剃るのだって面倒ですよ。

そりゃあ若い頃は美容にも気を使っていましたけれど、年を取りますと身体のケアが面倒臭いのです。ですからムダ毛の処理もだんだんとおざなりになっていくものです。しかし女性なわけですから、男女兼用 脱毛器などで最低限のことはしなくてはならないわけです。

ですから今日もムダ毛を処理するわけですが、しかしまあムダ毛の処理は面倒ですよね。細くなったムダ毛ですが、おそらく生えている本数は変わらないので、面倒なことは面倒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です